スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しのぶどうの0からの旅 その27
s209.png

Lv.60

初めて拍手をもらいました。

s211.png

誰が押したのかはわかりませんが、とても嬉しかったです。

「今までにも何度か拍手されている記事を見た」

それは私が自分で押しました。

楽しくて繰り返してたらいつの間にか拍手の数が大変なことに。

自分の記事を絶賛。少し虚しい気持ちになりました。

地球防衛本部でグレイを狩っていたらこんな拡声器が。

s204.png

迷路といえば、さくさくクッキーが大量に手に入るグループクエストです。

さくさくクッキーとは?
30分間攻撃力+20 魔力+20
ジャンボたこ焼き6個分。

世界旅行の設定がちょうどルディブリアム。

こんな機会は滅多にないと思い、早速内緒で連絡。

ぜひ来てください!と歓迎されてしまいました。ムフフ。

すぐに現地へ向かい、人数が揃ったところで迷路スタート。

1,箱を叩いて

s205.png


2,敵が出現、敵を倒して

s207.png


3,クッキーゲット!

s206.png

迷路の敵が以外と強くて手こずりました。

ふつうの敵はなんとか倒せるのですが、2番目の画像の敵が強すぎ。

MISS多発、与えるダメージ弱小、敵は回復を使ってきます。

やっとの思いでダメージを与えても簡単に5000とか回復しやがる...。

これはもしや、あのときと同じループ状態!?

と焦っていましたが、ずっと叩いていたら倒せました。

よかったよかった。

クッキーも100個以上貯まったので、今後、今までのジャンボたこ焼き代が浮いてきます。(嬉)

あっ、元々ジャンボたこ焼きなんて高価な物使ってませんでした。(笑)




しぇりと一緒にアシュラに行ってきました。

カードと兜、両方を狙います。欲張っちゃいます。

s209.png

10分くらいあれば楽々倒せます。

アシュラカード、期間中に間に合ってよかったです。



































































s210.png

ちょ...待てよ!(笑)

1秒間に3回は回復連打したのに...orz

アシュラのことになるととことんついてない私。

-5分後-

しぇり:「兜もカードもでたw」

:「おめでとー♪(ちっ)」

このままでは終われません。悔しすぎます。

金玉の炎を5個集め、リベンジ。

しぇりはパソコンの調子が悪いとのことで、別のパートナーを探すことに。

金箔寺のアシュラ入口にいた顔2の大人しそうな女性をナンパ。

「そこのお嬢さん、ぐへへ、一緒にアシュラに行きませんか?」

s212.png

-激闘中-

楽々アシュラを撃破。

今度は最後まで生き残りました。

というか私、弱すぎて1ダメージも与えられなかった(笑)

全部あんぱんさん任せになってしまいました。申し訳ないです。

さて、早速アシュラ兜とアシュラカードを拾って幸せになってきますね。
(ドロップはもちろん抽選)
















































































s213.png

































































私は静かにゲーム終了を押した。

コメント返信

>>おんぷりん
そのコメントに対して、
私は怒ればいいのか涙すればいいのか難しいところであります。

>>とりちゃん
実はあなたを笑わせるためだけに書いた記事なんですよ。
目的が果たせて私は嬉しいです。
という嘘をついて申し訳ありませんでした。

FC2 BlogRanking
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
改名:うーばー>かーゆ

どま;

仮引退することにしました。今まで絡んでくれてありがとね!!
時々顔出すよ!
もらにゃそゃにらも
もらにゃんさん泣けるの?感情持ってるんだ!びっくり;

あしゅらは4倍でいくべきだよ...
しのぶどうさんの名声使って頑張って!
遺産ってことで...☆

日記は見に来ますっ
メニュー
m8.png m9.png m10.png
いらっしゃいませ
リンク
カテゴリ
コメント
新しい記事
月別
探す
バナー
ブログバナー GameDiary of Moranya FC2ブログランキング
メイプルブログランキング
メイプル・攻略ブログ
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。